顎関節症とカリスマ整体ふたたび。銀座 伽藍Bar店主 手相鑑定師mizkaのブログ

年齢も十の位が変わると、心身ともに変化があるようで、年を重ねるということを、それなりに楽しんでいる。

12月初旬に、顎関節症で口が開かなくなった。それは、映画のエキストラに冷やかしで行って、ハイヒールを半日履いていた、多分ただそれだけのことで、その翌日から、ものを食べるのも、歌うのも難儀するようになった。

自宅に整体マシンがあるので、それとヨガで治せるかと思ったけどダメで、以前からお客さんの間で噂だったゴッドハンド整体師のところに予約を入れたら、一週間ほど待たされ、発症してから10日後に伺った。

ゴッドハンドの治療は噂通り10分ほどで終わったが、翌日、少し噛めるようにはなった、という程度で、期待していたほどの劇的な変化はなく、翌週もう一度行って、「これでだんだん良くなりますよ」と言われたが、確かにものは食べられるようにはなったけれども、歌うにはまだまだ。

口をまったく開けずに歌う唱法を身につけ、お客さんには気づかれないほどだったが、とてもじゃないが、この状態では遺作アルバムのレコーディングなんてできない。

歌う以外は何となく騙し騙し、問題なく暮らせていたが、年明けに、以前からずっとお世話になっていたカリスマ整体師に予約を入れた。

この先生は、妹の紹介でわたしも何年もお世話になっていた気功整体で、体の不調はもちろんのこと、リンパマッサージやリラグゼーションも取り入れ、プロポーションを調えてくださるので、エステや整体にお金を使うなら、もうこの先生しかいない!と思い、通い続けていた。

でも、そのうち、先生がいないと生きて行けない体になるのが恐くなって、また、経済的な理由もあって、2年もお休みしてしまった。

もう乳や尻が垂れたりするのは仕方がないと思っていたが、思うように歌えないのだけは困ると思って、久しぶりに伺ったところ。

一目見て、頭蓋骨が広がって、顎が炎症起こしているのがわかると言われた。

飲酒などで、頭蓋骨って広がるらしい。それが元に戻らないまま、基本的にぶら下がっているだけの顎を使っているため、歪んでしまったと。頭蓋を締めなきゃ、整体してもダメらしい。

そこの先生はたっぷり60分以上は見てくれる。顎を治しに行ってるのに、いつものごとくバストアップする。笑

行ったその日の夜、口を開けて歌えるようになった。やっぱりすごい。さすがカリスマ。チカさんにも、「顔が違う」と言われた。

喉周りの緊張も取ってくれたおかげで、めちゃくちゃ歌いやすくなった。歌手の人には絶対おすすめです!

翌週も行って、頭をギューッと閉じられて、それは相当痛かったけど、ここまでのこと他ではやってくれやしないよ、と感激しながら、先生に心から感謝した。

顎を正しい位置にしたあとは、教えられた通り、自宅でワインのコルクをくわえて顎のストレッチをしている。歪んだ状態で一ヶ月も顎を使ってしまっているから、捻挫と同じような痛みがしばらく残るのは仕方がないそうだ。

歌うのも問題なくなってきたけれど、固い干し柿などはまだ上手く食べられない。ちゃんと完治するんだろうか。

思えば子供の頃、突然口が開かなくなって、そのときは特に治療はしなくて、自然に治ったけれども、それ以来、顎がカクカク言ったりパキパキ言ったりするようになってしまったのだ。

数年前にそこの整体に通っているときにも一度痛くなって、先生は一発で治してくれたから、深刻に考えたことなかったけど、子供の頃のそういった古傷が、こうして年齢を重ねると出てくるものなんだなーと。

年を取った証拠だよ、と喜ばしく思った方が良いように慰めてくれる方もいて、確かにそうなんだ。経年劣化は免れない。

ただ歌うのに支障があるのは、今は困ると思って、また先生のところにせっせと通っている。遺作を録音して、いつか伽藍もなくなったら、歌うこともなくなるのかもしれない。その後は、顎が痛くたって構わないさ。

でもねー、またプリッと上がった自分のおっぱい見ると、へ〜、メンテすればまだ行けるのね〜って思っちゃう。

メンテ代捻出できる間は、頑張ってみてもいいのかもね。

お腹をさわっただけで、右だか左だかの卵管が詰まり気味だから、一ヶ月毎に生理痛が辛かったんじゃない?とか言われて。確かにそうかも。。不妊治療にも力を入れていらっしゃる先生だけあって、それこそゴッドハンドです。

つわりも軽減させてくれるし、産後整体なんかもやっているから、妊婦さんにとっても神ですな。そっち方面でもお世話になりたいものです。

あんまり教えたくないけど、ご興味のある方はご一報くだされ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました