サンサーラみずかとキングコングス ライブショー迫る

そう、わたしは二十歳の誕生日を、彼らと仙台に向かう機材満載のハイエースの中で迎えた。ドサ回りバンドの仕事で、都内近郊オールディーズハウス、各地米軍キャンプのほか、東北の温泉場を回ることが多かった。

あれから月日は流れ。あんなに嫌いだったオールディーズも、今じゃ喜んで演っている。

今年も「サンサーラみずかとキングコングス」のライブの季節です。

今回も歌謡コーラスバンドらしく、三声ハーモニーチリバツでお送りいたしますよ。

昨日、台風18号が直撃の中、ただ一度きりの全員揃ったリハーサル。

電車は止まっていたけど、何とか辿り着き、4時間もみっちりと。

普段アコースティック編成でしか歌っていないので、爆音バンドではかなり消耗する。メンバーも一曲ごとにゼーハー言ってる。あと何年このバンド続けられるんだろ…

誰もが耳にしたことのある懐かしい曲をたくさんやりますよ。今回はオリジナルもありますよ。

『THE KINGKONGS』
Vo. 相馬サンサーラ瑞加
Bs. 後藤ティーチャー英智
Ds.  中山ノビチャン幸也
Gt.  四方ヒュージ祐二郎 

番頭ヒュージからのメッセージ↓

なお、チケットのカウント上ご来店の際に、
「キングコングス見に来たよ~」または、
「デブのほうのバンド」もしくは、
「寿司屋!」とお伝えください。

よろしくおねがいしやす!

お見逃しなく♪

こちらは昨年のライブの様子です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました