退化する脳

今日も廃人です。

暑いと言っては廃人、二日酔いと言っては廃人。ダラダラし過ぎです。

ブログ更新も全然しなくなってしまったのは、わたしがiphone中毒になっているからだと思われる。

何においても中毒になりやすい体質なのだ。テレビもずーっと見ちゃうし(だからやめた)本も朝から日が暮れるまで、ごはんも食べずにずーっと読んでしまう。廃人気質なのである。

こんなんじゃ、iphoneもいずれやめることになるのかなぁ。

さて。ブログに書くことはたくさんあるような気もするし、何もないような気もする。

大人になると、本当のことは誰にもどこにも言えない。お酒を飲んでいるときにだけ、話していることもあるが、聞いた方は忘れているし、自分も忘れている。虚しいものだ。

最近は書き散らかすこともあまりなくなって、ただ思考に蓋をしているような気がする。

いちいち考えていたら、感じていたら、生きづらくてしょーがない。ってことで、アホの出来上がり。半沢直樹でも見て、スカッとしたりしてれば幸せ〜

そんなんで良いのか!?ばか!

わたしも半沢に竹刀で叩かれた方がいいのでは?

また書かないかと誘われたりしているが、もう長い文章を書く自信がない。かつて書いたものを読み返してみると、意外と面白かったりして、よくやってたなーと感心する。(あれ、一冊にまとめられないかなぁ)

何か、書きたいような気もするけど、何を書けばいいのか。

とりあえず、途中で終わってる「東京密林」は仕上げたいような気もする。こないだ久しぶりに新宿2丁目に行って、小説のネタにした男の子たちの街の空気を吸ったが、ただ遊ぶだけならもう何もかもが虚しい。

あったま悪そうなホストを何人も引き連れてはしゃいでる若い女の子とか、心配になっちゃう。

最近、訳あっていかにもな銀座のバーにもちょこちょこ顔を出しているが、まだバーの空気に身を浸しているのはいい。もう決まったものしか飲まないのに、ピカピカのカウンターで酒瓶を眺めながら飲むのは悪くない。

大人になってからは、ハイになるのは好きじゃなくなった。お祭りも花火大会も、コンサートもスポーツ観戦も、カラオケも飲み会も、そういったものには極力近づかない暮らしをしている。

わたしはどこへ向かっているんかなー。仙人かなー。神仙界を目指しているんかなー。

明日は箱根へ。お悩み事を神様に相談してきます。

それにしても、最近朝まで飲むと、ダメージ回復に時間がかかるのぅ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました