日曜日はすみだジャズ!

再掲します。

8月18日(日)、今年もトリオ・デ・ガラン+1がすみだストリートジャズフェスティバルに出演いたします。vo.mizka G.坂村宰 pf.佐合庸太郎 カホン.栗原吉幸

錦糸町から押上、スカイツリー近辺の約30ステージ、300バンド以上で繰り広げられる、無料のライブイベントです。

今年のヘッドライナーは宇崎竜童さん。その他、MALTA、Feide Pride、中本マリなど、豪華ゲストのライブも無料で見れちゃいます。

わたしたちの今年の出演場所は、錦糸町駅北口、錦糸公園を横目に四つ目通りをずーっと約10分、春日通りも越えて歩いたところのドラッグぱぱすの向かい、カフェkohanaというところで13時からとなります。

地図

スカイツリーの模型が目印です。

昨年は駅前の炎天下で暑くて死にそうでしたが、今年は涼しい店内で、ドリンク片手にどうぞ。ビールやワインもあって、一律500円だそうです。(ミュージックチャージはかかりません)

******************

先週からずっと夏休みモードな雰囲気の銀座。

周囲のお店はお休みしたり、時短したりしていて、このまったりな感じは嫌いじゃない。むしろ好き。

わたしって、悉く非日常に埋没していたい人間なのだ。

世の中がずーっと夏休みだったらいいのに。(わたしは休まないけど)

今週は、お盆でお客さんが来るとは思えなかったど、リハ営業ってことで毎日歌えて幸せです。お客さんも0ということはなく。

自分たちの音楽活動も忙しそうな坂村くんや佐合くんが、わたしのために時間を割いて、わたしの曲をいろいろ考えてくれたり、自分の本命楽器でもないのにカホンで参加してくれる栗原さんも、今週は夏休みもない激務の会社帰りに、連日伽藍に寄って練習してくれたり、本当にありがたい。

わたしの遺作アルバムの制作も、人知れずやってくれていて、栗原さんがお休みの日には、坂村くんとPCを使った遠隔レコーディングとかしてくれているそうで。

坂村くんが仮歌のわたしのオリジナル曲などかなりレア音源です。(笑)

彼らの演奏で歌わせてもらって、どんどん自分の歌が磨かれているのがわかる。

明後日の白昼ライブは、一瞬で夜に変えてみせましょう。

すみだジャズフェスティバルでお待ちしております。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました